学校保健委員会だより
11月22日(水)に学校保健委員会を行いました。学習発表会で「あなたならどう思う?イラッとする?それとも気にならない?」のアンケート結果を発表し、「まっいっか!ゆるしてやんよ!」の心の余裕がもてるといいですねとしめくくりました。その後、イラッとしたとき、気持ちをしずめるためにどんな方法をとっているかについてもアンケートを取りました。
「イラッとしたとき、気持ちをしずめるためにどうしていますか?」
1年生
1位 気にしない 無視
2位 深呼吸
3位 そういう人なんだな〜ってあきらめる
4位 楽しい事や別の事を考える
2年生
1位 深呼吸
2位 楽しい事や別の事を考える
3位 気にしない 無視
4位 見方・考え方を変える ポジティブに思う
3年
1位 気にしない 無視
2位 深呼吸
3位 楽しい事や別の事を考える
4位 その場から離れる 別の場所に行く
8組
1位 楽しい事や別の事を考える
2位 本を読んでスッキリする
他には
気にしない 仲の良い友達と話す 好きな音楽を聴く
こんな方法もあります!!
 数を数える
心の中で静かにゆっくり数を数えます
1,2,3,4、・・・6秒たつと怒りはおさまるそうです
 自己呼びかけ(おまじない)
心の中で自分に言葉をかけます。
「落ち着け!」「怒らない、怒らない」「ガマン、ガマン」などの短い言葉や「こんなことで怒ってもしょうがない」「大丈夫!自分はコントロールできる」など、少し長めの言葉でもオッケー。自分に効果がある言葉を見つけましょう。
 リフレーミング
状況に対する見方や考え方を変える事がリフレーミングです。例えば、「A君が通りすがりに私の机に置いてあった教科書をおとしてそのまま行ってしまった」とき。

A君は何か急ぐ事情があったのかもしれない。

A君は急いでいて、教科書を落とした事に気づいていないかもしれない。
 生徒会新聞より
12月4日(月)生徒会新聞が発行されました。
生徒会長の言葉
冬休みまで1ケ月を切りました。みなさんは、どんな冬休みを過ごす予定ですか?3年生にとっては中学生としての最後の長期休みです。是非楽しく元気にけがのない冬休みにしましょう!!
「弁トーク」アンケートより
弁トークにより班の人との仲が深まりましたか?
 分からない 深まっていない  深まった   
 104人  9人  35人  1年 
  94人 17人  21人  2年
  57人 21人  19人  3年 
255人  47人  75人  計
 赤い羽根募金
実施日 11月20日・21日・22日・23日・25日
時 間  8:00〜8:10
赤い羽根募金への協力をぜひお願いします。
 後期 委嘱式
10月16日(月)後期委嘱式が行われました。後期の委員を任された人たちに委嘱状が手渡されました。また、新旧の生徒会長がそれぞれ挨拶しました。
旧生徒会長の言葉
みなさん、おはようございます。いよいよ、みなさんの前にこのように生徒会長として立つのも最後となりました。昨年の引き継ぎ式で前会長から校旗を受け取ってから1年があっという間に過ぎてしまいました。
私はこの1年の間、この場で、みなさんの前でしゃべることに一番力を注いできました。伝記に残る人の言葉を引用してみたり、英語のことわざを使ってみたりなど、様々な工夫を凝らしてきたつもりです。
さて、南北戦争の最中に、リンカーンは「Govermennt of the people by the people
for the people」(人民の人民による人民のための政治)とスピーチし、アメリカを偉大な国へと築き上げるきっかけを作りました。また、ノーベル平和賞を2014年に受賞したマララさんは、「One child one teacher one pen and one book can change the
world」一人の子ども 一人の教師 一本のペンと一冊の本 それで世界が変えられる」と言い、スピーチで多くの人の心をつかみました。
スピーチには大きな力があります。
私がスピーチに力を入れてきたのも、スピーチをすることが大きな力を持つと共に会長としての一番大切な仕事であると考えたからです。なので、みなさんの中に、私のスピーチを心の隅に入れておいてくれたり、みなさんの心の励みになっていたらとてもうれしいです。
また、私がこの一年間この重大な役職を務めてこれたのも、みなさんの力があったからです。ダメダメな私に協力していただき本当にありがとうございました。
このまま次期会長にも協力してあげてください。
最後に新会長、こんな私が一年間何とかやってこれましたので、あなたにもできると思います。会長として今まで以上に三本柱が達成でき、楽しく笑顔が絶えない学校を作っていってください。あと、スピーチも楽しみにしていますね。みなさん、今まで本当にありがとうございました。
新生徒会長の言葉
おはようございます。新しく生徒会長に就任させていただきました。みなさんの期待に応えられるよう、一生懸命力を注ぎますので、よろしくお願いします。今日から、後期が本格的にスタートしました。後期を迎えるにあたって、何か目標を立てた人も少なくないはずです。
「険しい丘を登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である」という言葉があります。目標を達成するには、まずは最初が大切だということを、この言葉は伝えています。部活のこと、勉強のこと、そして、学校生活のこと。一人一人が目標を持った今。スタートを間違えず、その目標を達成できるよう頑張っていきましょう。生徒会長としても、前の本部に劣らぬよう一生懸命やっていきたいと思います。
 生徒集会
9月25日(月)、1校時、生徒集会が行われました。
生徒会長の言葉
みなさん、おJはようございます。生徒会選挙が終わり、学習発表会までの私の任期も残りわずかとなりました。自分ももう旧生徒会と呼ばれると思うと、少しさみしいような気がします。
さて、みなさんは、これから多くの努力をすると思います。受験に向けてや、部活の大会、定期テストやあるいはもっとほかのことかもしれないですし、既に、努力している人もいるかもしれません。
努力すると言う事は、目標があると言う事ですが、みなさんには努力をしても、目標を達成できなかった事もあるのではないでしょうか?夏の大会で、県大会へ出場することに向けて、日々努力していたつもりでしたが、目標を達成することはできませんでした。
それは、「失敗」ということなのかもしれませんが、私は、そこから多くの事を学ぶことができ、「成功」でもあったと思います。
人は、努力をすることで、成長することができ、努力は成功への近道でもあります。
私は、これから受験に向けて努力していきますが、みなさんも、目標に向けて努力していってください。
現在、みなさんには、目標になりやすいものがあると思います。「合唱コンクール」です。練習も始まっていると思いますが、みなさんで努力して、良い学習発表会にしていきましょう。

 生徒会役員選挙
9月21日(木)56校時に、体育館にて立会演説会を開催した後、生徒会役員選挙が行われました。湯河原中学校の未来を託す人を選ぶ重要な行事です。真剣な演説を真剣に聞いていた本校生徒たちの明日に期待します。
   
 人権に関する川柳の募集
湯河原町教育委員会では、「共に生き、支え合う地域社会」の実現を目指し、家庭・地域と連携して人権教育を総合的に推進しています。その一環として、人権に関する川柳を毎年募集していますが、今年度は、SNSやインターネット上の「トラブル防止や使い方のマナー向上」にしぼって、みなさんと共に考えてみたいと思います。
すでに、案内は配付してあります。
提出〆切は、9月29日(金)となっています。担任の先生までお願いします。
 全校集会
生徒代表の言葉
1年

1年生のT期の良い反省は、
○行事に協力して取り組むことができた
○係の仕事や自分の役割をきちんと果たす事ができました。
また、
○他の小学校の人ともなかよくなれたと思います。
今後の課題は、
友達関係のトラブルがあったり、少し1分前着席などルールを守れていない所があったので、U期では良かった所は続けていき、トラブルや校則違反はなくしていきたいです。
2年
この夏休みは有意義に過ごせましたか?今日からはU期ということで、私は改めて2年生の半ばであるという事を考えて、一つひとつの言動に責任を持って学校生活を送っていこうと思います。
そして、私は生徒会の事について考えています。私は去年の後期から今まで、学年委員をやってきましたが、そこで得た経験や今まで学んだ事を生かして、今度は2年の学年全体だけでなく、湯河原中学校全体のために活動していけたらと思います。なので、より責任感やリーダーシップを今まで以上に磨いていこうと思います。
3年
今年の夏休みは、中学校生活最後の夏休みでした。最後の夏休みでは、卒業後の進路のために、高校の説明会や部活動の体験、オープンスクールに行きました。オープンスクールでは、高校案内のパンフレットからは分からない学校の広さや、場所、学校までの通学路、時間などのことが分かりました。U期からは、定期テスト・受験に向けた勉強をして、残りの中学校生活を楽しく送れるようにしたいです。
8組
U期8組では、ボッチャ大会や小学生と合同校外学習や学習発表会など、たくさんの行事があります。ぼくは、どの行事も一生懸命頑張ることで、1・2年生のよいお手本になれるといいと思っています。12月には入学試験があるので、その練習や勉強もがんばりたいです。
生徒会本部
みなさん、おはようございます。40日間の長い夏休みはどうでしたか?私は部活や宿題に追われましたが、充実した夏休みを送れました。さて、今日からU期が始まります。3年生は多くの部活で夏の大会が終わり、これから本格的に受験勉強を進めていく人が多いのではないでしょうか。そして1・2年生は3年生が引退し、新しい体制で部活を進めていく事だと思います。今日はそんなみなさんに紹介したい言葉があります。
「人との比較ではなく、自分の中でちょっとだけ頑張る事の積み重ねで将来思ってもいなかった自分になることができる。」
これは大リーグで活躍しているイチロー選手の言葉です。
昨日の自分に今日勝てばいいんです。毎日コツコツと積み重ねていくことで、いつか自分の成長に気づく日が来ると思います。
最後に、現生徒会もあと1ケ月半となりました。よりよい学校にするため、任期満了まで頑張りたいと思いますので、よろしくお願します。