• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

湯中オンライン料理教室第5回

2020.6.7

第5回は、加茂谷先生のごほうび【おはぎ】難易度☆

材料:切り餅1個 ごはん120g 水大2 さとう小2 塩少々

あんこやきなこやすりごま好きなだけ

 

 

耐熱皿に餅と水を入れ、ラップをかけて600Wで1分半加熱する。

できたら餅と水をかきまぜ、ごはん・塩・砂糖を入れる。

好きな大きさにまるめて食べたい味をまぶせば完成!

 

 

本来もち米でつくるおはぎ。もち米100%のおはぎはもちろんおいしいですが、おうちで簡単に、好きなだけあんこをのせたおはぎが食べられるなんて嬉しくないですか?

火を使わずにできるので、お仕事から帰ってくるおうちの方につくって待っていてもいいかもしれません。

この週末、ぜひほっこりおうち時間を過ごしてください。


学校再開から1週間がたちました。

2020.6.6

学校に生徒の笑い声が再び響くようになって1週間がたちました。

日々の振り返りの中に、「学校生活に少しずつ慣れてきました。」、「数学の先生の話が面白かった。次の授業がたのしみ」など前向きなコメントが多くありました。

現在、分散登校のため、教室の中に生徒が半分しかおらず、特に1年生は休み時間にどう過ごしていいか分からず、机に座ってきょろきょろしたり、教科書を読んだりと、

まだまだ学校生活に慣れていないように感じました。

一方、授業中ではみんな前を向き、集中して受けることができていました。

今の頑張ろうという気持ちを持ち続けてほしいと強く思いました。

 

↑ 1年生の授業の様子です。

 

来週から、3時間授業になり、再来週からは全員が登校する4時間授業になります。

学校生活になれることと、6月になり気温が上がってきているので体調をしっかり整え、元気に中学校に登校してほしいと思います。

 

1年1組 担任 都築倫明


少し早くなりました!

2020.6.5

 

学校が再開されて4日目、登校のようすを見ていたら、何となくみんなが登校するのが早くなってきたように感じます。

特に1年生の午前中に登校した生徒は5分前に体調チェックが終わったほどでした。

また、2.3年生も、時間間際(まぎわ)に走ってくる生徒もほどんどいませんでした。

少しずつ、学校生活がもどってきているような気持がしました。

また、多くの生徒があいさつがしっかりできていて、とてもうれしく感じました。

 

 

授業も始まり、疲れを感じることもあるかもしれません。

みんなの「笑顔」がいっぱいになることを期待しています。

少しずつ慣れていきましょう!

 

1年学年主任 髙橋正光

 

 


今日の出来事

2020.6.4

3年生が技術の授業でさつまいもを育てるために、外で作業をしていました。

職員室にいて生徒の声が聞こえてくるのは本当に久しぶりで、なんだか嬉しくなりました。

さつまいもの収穫の頃、世の中や学校がどう変わっているかはわかりませんが、今年もみんなが育てた芋で

いもふかし大会ができるようになっていたらいいなと思います。

今週はどの学年も学年所属の先生の教科の授業しか行っていませんが、来週からは時間割に沿った授業になっていきます。

久しぶりに3年生に会えるのも、ようやく1年生と対面できるのも、楽しみにしています。

また1年間よろしくお願いしますね。

 

家庭科担当 坂本知穂


いよいよ授業も始まりました

2020.6.3

休校が明けて2日。

いよいよ今日から授業も始まりました。

久しぶりの授業ということもあり、生徒たちにも、先生たちにも多少の緊張感があるように感じました。

しかし、「学校で勉強をする」という、これまで当たり前であった日常生活が戻り、安心して授業を受ける生徒の表情が印象的でした。

休み時間には、お互いに距離を取りながら会話をする姿も見られ、これまでとは少し異なるけれども、少しずつ学校生活が戻りつつあるのを感じました。

「マスク。手洗い。ディスタンス。」を守り、新しく楽しい、学校生活をみんなで創っていきましょう。

 

2年副担任 桑原 紀明


3年学年だより 6月号

2020.6.2

3年学年だより 6月号 ←ここをクリック


1年生のみなさんへ ~初日の様子

2020.6.2

学校再開(さいかい)初日(しょにち)は雨のスタートでした。

各クラスそれぞれの場所で検温(けんおん)や健康観察(かんさつ)をした後、教室に向かいました。

出席番号の奇数(きすう)、偶数(ぐうすう)に分かれての分散(ぶんさん)登校なので、教室はこのような感じです。

今週(こんしゅう)は1学年の先生の教科(きょうか)(国・社・数・理・美・保体・英)が、どのクラスも1回ずつ行われる予定です。

中学校の学習もゼロからのスタートです。

そしてみなさんが下校した後(午前の部・午後の部それぞれに)、学年の先生たちで手分(てわ)けをしてクラスの机・いす・ドアノブ付近(ふきん)・蛇口(じゃぐち)など消毒作業(しょうどくさぎょう)をしました。

また明日、みなさんを安心して学校に迎(むか)えるために。

ある先生は「やっぱり子どもたちがいるっていいですね。

思わず笑顔(えがお)になっちゃいます。」って言っていました。

みんな先生たちは同じ気持ちです。

 

また明日も元気な笑顔を見せてくださいね!

 


再開初日を終えて

2020.6.2

分散登校ではありますが…今日から学校が再開しました。

休校期間中、コロナウイルス感染対策のため机を移動させたり、

水道場に人と距離を保つためのシールを貼ったりと準備を進めてきました。

昨日の夜、私は「いよいよ再開するな。緊張してきた…。」と思いながら布団の中に入りました。

 

今朝学校へ来ると、子どもたちも緊張している様子が見受けられました。

私も子どもたちも同じ心境なんだなぁと感じました。

一時間目、二時間目と過ごしていくうちに、級友との距離をつかみ始める様子が分かりました。

下校時には笑顔が見られました。

徐々に学校のリズムにも慣れ、新しいクラスにも慣れてくれるといいなと思いました。

 

コロナウイルス感染対策のため、普段とは違った学校生活だけど、今できることを一生懸命頑張ってほしいと思います。

職員たちは、子どもたちと会えて学校が再開できたうれしさからか、休校期間中の職員室とはガラリと変わって賑やかな職員室でした。

 

8組担任 中村隆明


校長室より 『 みんな元気にしていますか 6/1 』

2020.6.1

「 学校再開 午前中の様子 」

 

いよいよ、学校が再開しました。

午前中の様子をお知らせします。

 

小雨の中を登校したのは、出席番号が奇数の生徒たちです。

傘を使うことで、自然にソーシャルディスタンスとして1~2mが保たれていました。

 

学年ごとに体温の確認などの健康チェックとアルコール消毒を行なってから校舎に入ります。

 

教室の座席は、可能な限り距離を確保するように配置しました。

 

今日の学活の授業では、全学年共通教材で

「 新型コロナウィルスの正しい知識を身につけよう 」という内容で、

感染対策の具体的な方法や

感染症に関連する差別や偏見について学びました。

 

そして、2時間の授業を終え、下校しました。

 

放課後は、1週間をかけて全生徒を対象にハートフル(個別相談活動)を行います。

担任の先生に今の気持ちを話してください。

 

最後に、使用した教室の消毒を行いました。

机やドアの取っ手等を消毒液でふきました。

 

午後登校する偶数番号の生徒を迎える準備が終了しました。

 

校 長  石井  朝方


校長より保護者の皆さまへ 「 学校再開に向けて 」

2020.5.31

本当に長い休校期間でした。

保護者の皆様には3月から3か月間、

子供たちが毎日家庭にいる生活を続けるにはたいへんなご苦労があったことと思います。

その中で、家庭での学習を見守り、支えていただき、とてもありがたく思っております。

職員一同、皆さまのご協力にたいへん感謝しています。

ありがとうございました。

 

再開にあたり最初の2週間は、3密を避けるためにクラスを2つに分け、午前、午後の分散登校を行います。

詳細は6月1日にお子さまを通して配布するプリントか、ホームページのトップより「 再開後の日課予定(6月1日~)」をダウンロードしてご覧ください。

( この画面上部の学校名をクリックするとトップに移動します。)

 

学習に関しては、1年生が教科担任制という新しい学習形態にスムースに移行できるよう配慮し、学習を進めていきます。

2、3年生においては、昨年度の未履修部分を学習した後、新年度の学習を計画的に進めていきます。

 

3年生の進路指導に関しては、学校説明会が中止されるケースも出てきていることもあり、確実な情報提供をこころがけます。

そして、生徒の気持ち、希望を大切にしながら対応していきます。

 

また、学校行事に関しては、今日現在の状況では感染予防対策に照らし合わせると、多くの行事で内容を大きく変更し規模を縮小するか、中止せざるを得ない状況です。

とても残念なことですが、子供たちの命と、関わる人々の命を守ることを第一優先にして、この難関を乗り越えていきたいと考えています。

 

今後の予定、感染予防対策等詳しい内容を文書でお配りしますので参考にしていただき、ご質問等がある場合は学校までご連絡ください。

 

長い自粛生活を我慢強く乗り越えた生徒たちが、明るく前向きに学校生活を送れるよう力を尽くしますので、

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

湯河原中学校 校長  石 井 朝 方


Translate(翻訳) »