ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF

湯河原町立湯河原中学校のブログ:学校生活

図書室より「新着図書!貸出できます♪」

2022.11.21

こんにちは。図書室より久しぶりの投稿です。

昨日、新しい図書が届きました。

受入の作業を終え、今日から貸出ができます。

早速貸出があり、嬉しい1日となりました。

3年生はただいま定期試験の真っ最中。

そして来週は1.2年生の試験がありますね。

まずは試験に集中してください(みんながんばってね)。

終わったらぜひ図書室へ来てください。お待ちしています♪

 

学校司書 鈴木明子


図書室より「椅子が…!」

2022.7.1

暑い日が続いています。昨日の昼休みには、大きな保冷剤をもって来室した生徒もいました(笑)。図書室は快適温度に整えて、みんなの来室を待っていますよ♪

 

さて。

 

昨日の放課後、パソコン部の生徒たちと教頭先生が、図書室の椅子を入替えてくれました。

 

図書室の椅子は、今までパイプ椅子でした。学校司書として湯中の図書室に勤務し始めた頃は「図書室の椅子が、パイプ椅子??」と違和感があったのですが、いつしか「パイプ椅子=当たり前」になっていました。それでも時々「ゆっくり本を読めるような雰囲気がある、座り心地のいい椅子があったらいいなぁ」と思い、何度か校長先生や教頭先生、教育委員会にも相談し、お話していました。

 

そして時は流れ…昨日!椅子が変わりました!パソコン室のおさがりのようですが、そして正直、図書室にぴったりな希望どおりの椅子というわけでもありませんが…。私としてはさまざまな作業中、何度か室内を見渡して、ちょっとニヤついてしまうほどの喜びを感じています。湯中図書室のグレードがちょっと上がった感じさえします(笑)。

 

しかし…今日昼休みに来室した生徒の反応は…。ほとんどの生徒は気づかず。思わず、椅子に座っている生徒に話しかけると「今までとはなんか、ちょっと違うとは思ってたんだよなぁ~」との返事…。

 

え~っ!気がつかないんだ~!私は大満足なのに(笑)。

 

椅子の入れ替え作業をしてくれたパソコン部のみなさん、そして校長先生、教頭先生、ありがとうざいました!これからも「居心地のいい図書室」を目指して、環境づくりをしていきたいと思っています。次は…小さくていいから、ちょっとくつろげるスペースが欲しいなぁ(笑)。

 

学校司書 鈴木明子

 

 


図書室より「絵本デリバリー」

2022.6.14

今年度から、新しいことを始めました。

 

それは…「3年1組への絵本デリバリー」です。絵本を中心とした本を1カ月に約5冊、貸出しています。担任の藤井先生のアイデアで始まりました。朝読書の時間に絵本を手に取る生徒もいるようで、その様子も教えて下さいます。

 

4月は

「二平方メートルの世界で」はたこうしろう/小学館

「なんだろう、なんだろう」ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社

「ころべばいいのに」ヨシタケシンスケ/光村図書出版

「IMAGINE」ジャン・ジュリアン/岩崎書店

「プーさんとであった日」ソフィー・ブラッコール/絵本の部屋

 

 

5月は

「オシムの言葉」木村元彦/集英社インターナショナル

「桃太郎が語る桃太郎」岡村優太/高陵社書店

「和菓子のほん」阿部真由美/福音館書店

「みつけてん」ジョン・クラッセン/クレヨンハウス

「なまえのないねこ」町田尚子/小峰書店

 

 

そして今月は

「54字の物語」氏田雄介/PHP研究所

「世界の路地」パイインターナショナル

「Red あかくてあおいクレヨンのはなし」マイケル・ホール/子どもの未来社

「どうぶつさいばん ライオンのしごと」あべ弘士/偕成社

「しゃっくりがいこつ」S・D・シンドラー/セーラー出版

「へいわってすてきだね」長谷川義史/ブロンズ新社

 

 

普段なかなか図書室に足を運べない生徒にも、図書室の本を紹介できるいいチャンスだと思っています。アイデアを下さった藤井先生に感謝です。絵本だけでなく、軽く読めるものや写真集なども紹介していければ…と選書しています。ちいさいきっかけ作りにつながればいいなぁと私自身、楽しんでいます。

 

学校司書 鈴木明子


図書室より「新年度!貸出開始しています。」

2022.4.22

新年度の図書委員会活動が始まり、3年1組から順に貸出当番が始まりました。今の図書室の様子は…にぎやかです(笑)。昼休みは毎日20~40名程度の来室があります。「常連さん」になりつつある1年生女子もいます。

 

先日は、なぜか3年生が「GO GO列車」を始め、1年生も加わり、私も仲間に入れてもらいました。…図書室では静かにしましょう。でも、楽しく過ごすことも大事です。そのバランスを大切に、みなさんにとって居心地のいい空間にしたいと思っています。今年度も図書室をどうぞよろしくお願いします。みなさんの来室を楽しみに待っています。

 

そして、昨年度からの未返却者に「おたより」を配布しています。担任の先生からこのおたよりを受け取ったみなさん、直ぐに返却をお願いします。

 

学校司書 鈴木明子

 


図書室より「先生方のおすすめ本、揃いました!」

2021.12.9

先生方のおすすめ本、揃いました!コーナーを作り、棚3段にまとめました。早速何人かの生徒が貸出し、読んでいます。

 

本の表紙には「The Best!イチオシ 2021 秋 by 〇〇先生」と表示してあります。先生方がどんな本を推しているか、人柄が見えるようでおもしろいですよ。おすすめ本を読んで、先生と本について話すのも楽しいと思います。

 

それから、町立図書館からの団体借受本の入替も終わりました。ラノベも文豪作品も、ほっこりするクリスマスの絵本もありますよ。

 

是非、先生方のおすすめ本コーナーと町立図書館からの借受本コーナー、見に来てくださいね。図書室、暖かくして待ってます♪

 

学校司書 鈴木明子


図書室より「新着図書、貸出できます」

2021.11.16

秋の新着図書の貸出準備が終わりました。

 

1.2年生はテストが始まりますが、終わったら是非たくさんの本を

読んでくださいね。

 

今日の昼休みは新着図書の表紙を眺めながら、3年生の女子3人と

おしゃべりをしました。読んだ本の話やおすすめ本についてなどなど、

とても楽しかったです。

 

 

「食欲の秋」「スポーツの秋」…いろいろな楽しみのある秋ですが、

学校司書としてはやはり「読書の秋」をすすめたいと思います。

読んで面白かった本の話、聞かせてもらえるのを楽しみにしています。

 

学校司書 鈴木明子


図書室より「図書委員会活動」

2021.11.4

今日は、委員会活動がありました。

 

今月の活動は「新着図書の紹介」で、おすすめしたいポイントを

まとめて、ミニポスターを作り、図書室前の廊下に掲示しました。

 

 

事前準備がばっちりで、早々にポスターを完成させる生徒が続出でした。

 

紹介する本を選ぶところから始まるのですが、これも何日か前から

選書と貸出をし、読み込み、ポイントをまとめていた生徒が

多数いました。素晴らしい!

 

担当の志田久子先生もラミネーターを図書室に持ち込み、

段取り良く、生徒の流れ作業を誘導していました。

 

しかも!委員長が養生テープを丸めて両面テープにして、

使い易く机に並べる…といった細やかな心配りを見せてくれました。

 

さらに!掲示場所の廊下では、山村先生がまさに「現場監督」の

ように見守ってくれていました。

 

毎年この「新着図書の紹介」の企画はあるのですが、今までで

一番スムーズに作業をこなしていたと思います。改めて、

事前準備の大切さをしみじみ感じました。

 

読書の秋です♪図書委員会の「新着図書の紹介」、

ぜひ見にいてくださいね。そして、紹介文を読んでビビビ!と

きた本は、ぜひ読んでみてください。

 

学校司書 鈴木明子


図書室より「先生方のおすすめ本 その2」

2021.10.28

こんにちは♬久しぶりの投稿です。

先日、新しい図書の発注を終えました。

 

今回は前期図書委員が先生方にお聞きした「おすすめ本」で、図書室に所蔵のないものを購入します(もちろん、その他にもみなさんに読んで欲しい本もたくさん発注しました!)。今から受入が楽しみです。

 

さて、すでに所蔵のあるおすすめ本に、ちょっとした表示をつける作業を少しづつ進めています。

 

画像は校長先生のおすすめ本(「バッテリー/あさのあつこ(教育画劇)」)です。

 

表紙には「多田先生【校長】のイチオシ!」と表示し、背表紙にはくまのイラストで「いいね!」と表示しました(少し見づらいですね。ごめんなさい)。このくまのイラストにするか、別のものにするか悩んでいたところ…ちょうど掃除の時間になり、3年生女子二人に相談したところ「こっち(くま)がいい!」とのことで、このイラストに決定しました!

 

窓際の本棚「先生方のおすすめの本」コーナーに徐々に配架していきますので、みなさん、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

学校司書 鈴木明子

 


図書室より 「新着図書とアクリル板」

2021.9.10

夏休み中に、新しい図書が届いていました!

 

図書委員が募ってくれた、生徒からのリクエスト本。その他、写真集や『はたらく細胞学べるクイズ』『ハイキュー!!ショーセツバン!!』、国語の教科書で紹介されている本などなど、合計150冊。

 

そして本屋大賞を受賞した『52ヘルツのクジラたち』(町田その子/中央公論社)。ある先生からの情報によると「南足柄市の図書館ではリクエスト待ちが30人ほど。小田原のかもめ図書館では100人ほど」とのこと。湯中図書室では…すぐに読めます!(笑)

 

また『54字の物語』『旅する54字の物語』(氏田雄介/PHP研究所)は、既に読み終えたある先生が「おもしろかったです!」と。これは朝読におすすめです。ぜひみなさんも54字の物語、作ってみてください。

 

昨年イギリスで一番売れたといわれる『ぼく モグラ キツネ 馬』(チャーリー・マッケンジー/飛鳥新社)は、何人かの先生が読み終えています。その感想は…しみじみ「深い」「いいです!」と。この本には、すごいトリビアが!ある先生が裏表紙に書かれた楽譜に注目して…。なんと、この楽譜の曲名をつきとめました!詳しいエピソードに興味がわいたら…図書室まで来てくださいね。

 

そして、図書室にもアクリル板を設置しました。特にカウンターのアクリル板は、置いてないかのような透明度!みなさん、激突しないようご用心くださいね。

 

さらに!町立図書館からの団体借受本も入れ替えました。ラノベやアニメージュ、さくらももこなど、今回も200冊です。

 

午前中の臨時短縮日課が続きますが、気分転換に図書室にも来てくださいね。

お待ちしています♪

 

学校司書 鈴木明子

 

 


図書室より 先生方のおすすめ本

2021.7.7

先月の図書委員会活動で、先生方のおすすめ本の紹介を募りました。お忙しい中、先生方にはご協力をいただき、ありがとうございました。

 

図書委員会の生徒たちが先生方への依頼から回収まで、責任をもって行いました。そして記入用紙を学年ごとにまとめ、色画用紙に貼りつけ、私のところに持ってきてくれました。

 

たくさんの本の紹介がありました。紹介文のひとつひとつに先生方の個性があらわれていて、楽しいです♪

 

さて、ここからは私の仕事です。簡単なあらすじなどのコメントなどを加え、各学年の廊下に掲示します。

 

保護者面談までには完成させる予定です。図書委員会の生徒と委員会担当の先生、なによりおすすめ本を紹介して下さった先生方、そして学校司書の共同作業の結晶(!)です。保護者のみなさまにも見ていただけると嬉しいです。

 

学校司書 鈴木明子


Translate(翻訳) »