ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

石膏デッサン

2022.2.9

美術部では冬休みから、石膏デッサンに挑戦しています。

 

石膏デッサンとは、石膏像(古代の彫刻作品を石膏という白い材料で複製したもの)を木炭や鉛筆で描くものです。今回は、木炭を使って描きました。

 

はじめて挑戦する部員は、木炭の使い心地に慣れなかったり、形が取れなかったりと、苦しい思いを感じながら向き合っています。私も学生の頃に何度も石膏デッサンに挑戦しましたが、すんなりと描けたことはありません。そして、描く前はいつも高い壁を感じました。だからこそ、描き上げた後の達成感や、身に着いた力を感じた時の喜びはとても大きいです。

 

部員へは、「手を動かす時間よりも、見る時間を長く取ろう」という話をしました。見る力を育てるためですが、これが本当に難しい。ぜひ、最後まで向き合って欲しいです。

2年職員 木口

 


立春

2022.2.7

 

2月3日の節分の日、8組で恒例の豆まきをしました。コロナ感染予防のため、鬼との接触もなく、生徒間の距離も取り、日本の行事を楽しみました。

 

今日はお雛様を出しました。生徒と一緒に数年ぶりに段飾りを出しました。段を作るのに苦労し、丁寧に人形や飾りを扱うのに気を使い、でも楽しみながら良い経験ができたのではないかと思います。出しながら片づける事への不安(一つ一つを包んでしまう)も少しよぎりました。      津田朝子


季節の行事

2022.2.4

2月3日(木)の3校時に8組は豆まきをしました。私は授業の関係で参加することができませんでしたが、子どもたちに「どうだった?」と聞いたところ、「楽しかった」や「鬼が怖かった」などたくさん話をしてくれました。3年生とこのような活動をすることができるのもあと少しであると思うと寂しく感じます。3年生は残り少ない8組の生活を楽しく過ごしてほしいです。

 

3年所属 8組担任 奥脇


進路だより12号

2022.2.4

進路だより12号


すてきな姿

2022.2.1

今、2年生の英語の授業で、生徒たちは「ピクチャーゲーム」を作っています。

生徒それぞれが題材(答え)を考え、その題材(答え)に少しずつ導けるように英語でヒントを考えています。

みんな一生懸命取り組んでいて、授業終了のチャイムが鳴っても「これどうですか?」と見せてくれる生徒がたくさんいます。

授業の課題に楽しそうに、積極的に取り組んでいる姿を見ると、とてもうれしくなります。

来週は、「電車乗り換え」のテストです。取り組み始めたころは「こんなの覚えられない!」と言っていた人たちも、今は

スムーズに活動しています。ベストパフォーマンスで終われるように、楽しみながら練習してほしいです。

 

2学年職員 粟飯島


1学年 総合的な学習の時間

2022.1.27

こんにちは。1年3組担任の千田です。

今日は1年生の総合の授業の取り組みについて紹介します。

1年生の総合の授業では新しい企画がスタートし、1月から3月までは「湯河原しらべ」を行っていきます。湯河原町に住む中学生として地域の特色や産業などについて知り、より過ごしやすいまちづくりに積極的に関わろうとする意識を養うことを目的としています。また、この「湯河原しらべ」では、生徒が自分たち自身で調べるテーマを設定し、自らの足でフィールドワークに出て情報収集します。教師から与えられた課題に取り組むだけでなく、自ら考えた課題に取り組む課題解決的な学習の良い機会だと考えています。

新型コロナウィルスの感染拡大が進む中での校外学習ですが、生徒の安全を第一に考えて活動にあたります。ご理解いただけると幸いです。

校外学習後は、生徒ひとりひとりが自分たちの見たり調べたりした内容を学習の成果物としてパソコンのプレゼンソフトでまとめます。パソコンは毎日持ち帰っていますので、スライドが完成しましたら保護者の皆様もぜひご覧ください。


2月生徒行事予定

2022.1.26

生徒に配付した2月の行事予定を掲載します。

3年生はいよいよ受験、1・2年生も今年度最後の定期試験、これまでの成果を最大限発揮できるように願っています。

体調管理にも十分気をつけてください。

 

👉2月生徒行事予定


抱負

2022.1.19

今年のお正月に、初めて担任をし、3年間持ち上がった学年の生徒たちの成人式に行ってきました。

久しぶりに再会した彼らは、とても立派で、相変わらず可愛くて。コロナ禍のため限られた時間だったのですが、たくさん話したり、一緒に写真を撮ったりしました。

生徒たちと話していると、些細なこともお互いにちゃんと覚えていることに気づきました。「忘れたプリントを家に取りに帰ったら学校に戻る途中で川に落として、びしょ濡れのプリントを先生に渡して怒られましたよね」とか。

「好きなことが見つからない」と言っていた生徒が夢を見つけていたり、「教員になるかはわからないけれど先生の影響で教員免許を取る授業も取っています」と報告してくれたり、学校を休みがちでよく一緒に本の話をしていた生徒が「大学の文学部に進み、小説を書いています」と作品を見せてくれたり。

以前と同じように「先生」と呼ばれ、懐かしい話をしてたくさん笑い、会わない間のことを伝えてもらえて、とても幸せな時間でした。そして、その成長ぶりに、私ももっと頑張ろうと元気づけられました。

 

今年の抱負は、のんびりしつつも行動を躊躇しないこと、大切なものを大切にできる、穏やかな日々をつくること。それと、筋トレの継続。頑張ります!


寒いですね・・・

2022.1.14

2022年がスタートして、2週間が過ぎようとしています。

年明けて間もなくして大雪に見舞われ、雪に慣れていない私たちには、車の運転や公共交通機関の乱れにとても混乱してしまったように思います。みなさんは大丈夫だったでしょうか。

1/11(火)から学校が始まり、学校にも活気が戻ってきました。しかし、ここ数日すっごく寒いです。今も強い風がグラウンドで部活動を行っている生徒に向かって吹いています。けど、そんな強風に負けずに走り回っている生徒のみなさんは頑張っているなと感心していました。

話は変わりますが・・・、2022年、みなさんはどのような年にしたいですか。何か目標は立てましたか。

こんな話をしている私は、目標を立てられていません。今考えていることは、今までとは違う自分にチェンジしてみようと思っています。具体的にというのはなかなか言えませんが、まずはずっとさぼってきてしまった、運動にもう一度チャレンジし体を鍛えようかと思います。今年度が終わるまであと2か月余り、目標を達成させたいと思います!!

今年もどうぞよろしくお願いします!

8D組担任:佐々木 正美


今日は実力テストでした。

2022.1.13

冬休みが明け、教室には子どもたちの元気な声が戻ってきました。

今日は、実力テストなので、どの生徒も一生懸命テストに取り組んでいる姿が見られました。できた教科、そうでなった教科あると思いますが、テストは頑張ってもできないところや忘れてしまったところが明確になります。そのため、できなかったところを復習すると今まで以上に理解につながると思います。問題用紙、解答用紙が戻ってきたらぜひ取り組んでもらいたいものです。

 

昨日は、冬休み明けということもあり、いろいろな先生がみんなに「こんな年にして欲しい」という話をしていました。

Ⅲ期はよく「新しい学年での準備期間」というように言われますが、2組には「最高学年として見られる学期」という話をしました。例えば、部活動や委員会では、すでに3年生からバトンを引き継ぎ、自分たちが1年生たちをリードしていかなくてはいけない。今までいろんなことを中心となって行っていた3年生は自分の進路のために一生懸命取り組んでいます。そのため、実質、湯河原中学校を中心となって動かしていくのは2年生になるから、その自覚を持っていろいろなことに積極的に取り組んで欲しいという話をさせてもらいました。

Ⅲ期は、行事も少ないので目標を定めにくい時期になりますが、3年生になる4月にいいスタートが切れるようにしっかりとした助走ができるようにしっかり目標をたてて、生活して欲しいと思います。

 

2年担当  都築 倫明


Translate(翻訳) »