• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

1年生のみなさんへ ~課題提出を終えて

2020.5.30

3回にわたってたくさんの課題(かだい)に取り組み、無事(ぶじ)提出を終えたみなさん、お待たせしました。

いよいよ月曜日から登校が始まります。

朝はきちんと起きて朝食をとるなど、規則(きそく)正しい生活をして、心と体の準備(じゅんび)をしておいてください。

以下は課題提出を通して先生方が感じたこと、そしてみなさんへのメッセージです。

 

1組 都築先生(理科)から

家で課題に取り組むにあたり、教科書をみたり、自分なりに考えたりと大変だったと思います。

そのような課題に対して、一生懸命取り組んでくれたこともとてもうれしかったのですが、

それ以上に多くの生徒が課題を忘れずに提出してくれたことがうれしく、

また、自分の中学校生活をそれぞれに頑張っていこうという思いを感じました。

6月1日から分散登校が始まります。

一緒にいろいろなことに取り組んでいきましょう。

 

 

2組 千田先生(英語)から

みなさんが提出してくれた課題を見て、一生懸命課題に取り組んだことが伝わってきました。

わからないところがあったりして不安になっているかもしれませんが、

これからの授業でもう一度勉強するので心配しないでください。

これから一緒にがんばっていきましょう。

 

 

3組 鈴木先生(保健体育)から

一人ひとりのプリントを見ていると、教科書を参考にしてしっかりと取り組んでいる様子がうかがわれました。

今までの課題は、これから習うことでもあるので、今できなくても心配ありません。

授業でしっかりとやっていこう!

まだ課題が提出できていない人は6月1日に持ってきてください!

できなくても取り組んでみることが大切です。

 

 

4組 柳原先生(美術)から

今回の課題は「美しいものあつめ」ということで、身近なものの中からみなさんが「キレイだな~」「美しいな~」と思ったものを集め、それが「何故(なぜ)美しいと思うのか」を考えて文章でまとめるというものでしたね。

草花や景色(けしき)が美しいと思う人もいれば、電車や文字のフォント(字体)を美しいと感じる人がいたり、みなさんの感じとる心の豊かさに驚きました。

授業ではその感じる心を大切にして作品を作ったり、友だちの作品やアーティストの作品を鑑賞(かんしょう)して、より多くの美しさを見つけていきたいと思います。

楽しみにしていてくださいね。

 

 

8組 佐々木先生・村上先生から

8組では、国語と数学(すうがく)の課題(かだい)を行(おこな)いました。

今まで学習してきたことや、これから学習する内容に取り組みました。

みなさん自分で進(すす)んで課題に取り組み、登校日に提出(ていしゅつ)することができました。

国語の漢字なども、一文字(ひともじ)一文字(ひともじ)、ていねいに書くことができていました。

これからの学習がとても楽しみです。

 

 

これからスタートする新生活(しんせいかつ)への期待(きたい)だけでなく緊張(きんちょう)や不安もあるでしょう。

でも、あせることはありません。

人に対する優(やさ)しい気持ち物事(ものごと)に対する前向(まえむ)きな気持ちがあればきっと大丈夫(だいじょうぶ)。

みんなで友だちづくりや学習に一歩一歩取り組んでいきましょうね。

 


Translate(翻訳) »