• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

総合的な学習の時間

2020.10.22

1年生の授業で「総合」の授業を行いました。

 

総合の授業で学ぶ内容は主に、湯河原町や神奈川県など自分たちが生活する地域について知る「地域学習」、防災に努めたり災害時に自分の身を守ったりするなどの「防災学習」、中学校卒業後の進路や職業に関して考える「キャリア(進路)学習」に分けられます。

 

1年生では主に将来の職業について考える「キャリア学習」を中心に行っていきます。

 

 

今回の授業では、私たちの生活は様々な仕事(をしている人)によって支えられていることを意識できるような活動を行いました。

 

食品が私たちの手元に届くまでには食品を生産している人、それを商品として加工する人、商品を店舗に運ぶ人、店舗で販売する人、それを購入する消費者など、多くの人がかかわっていることに気づきました。

 

今後も総合の授業では、キャリア学習を中心として生徒が将来の自分の進路や職業について関心を高められるような授業を行います。

 

ぜひ、ご家庭でも授業の内容や様子について話題にしてみてください。

 

 

1年2組担任  千田佳佑


Translate(翻訳) »