• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

風薫る5月

2020.5.7

かげひたす 水さへ色ぞ緑なる よもの梢の 同じ若葉に   藤原定家

(水に映る影さえ緑の色になるほど、四方の梢が若葉でいっぱいだよ。)

 

「風薫る5月」になりました。桜を眺める気にもなれず4月は終わってしまいましたが、そんな人間の気持ちなんてお構いなしに、季節は移ろっていくものですね。

不要不急の外出はもちろん自粛しなければいけません。でも、時には部屋を出て太陽の光を浴び、風を感じてみましょう。爽やかな風の香と様々な若葉の色が、灰色の心を鮮やかに塗り替えてくれるはずです。

時は流れる。そのまま立ち止まってはいない。寂しさも憂鬱もいつか必ず遠く流れ去る日が来ます。私たちも、前を向いて歩き続けましょう!

 

★調べてみよう★

・藤原定家は何時代の人?何をした人?

・「風薫る」はいつの季語?

・日本語で「みどり」を表す色の名前はどれくらいあるのかな?

2学年主任  木村 久美子


Translate(翻訳) »