• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

3年生ACT

2020.9.8

 

3年生は体育館にてACTの授業を行いました。

 

2時間目と3時間目の時間に3組と4組、昼食後の4時間目と5時間目に1組と2組がギミーシェルター(ダンボールハウスをつくろう!特別編)というタイトルの授業を受けました。

 

段ボールを使って、自分が居心地が良いと感じるスペースを作りました。

 

サイズは1畳~2畳ほど。

 

壁から作る生徒、床から作る生徒、体育館の壁や窓を有効利用する生徒、汗だくになりながら、目を輝かせている生徒が多かったように感じます。

 

周囲の友人と笑顔で会話しながら、ものづくりの楽しさや完成した時の達成感を感じたのではないでしょうか。

 

居心地の良い場所は自分次第でどこにでも作れるんだなとを感じながら、さまざまな家?住宅?スペース?なぞの家具?を見ることができました。

 

3年生のみなさんの思い出の一つにしてほしいです。

 

3年1組 担任 菊池 慎一

 

 

 

 

 

 

 

 


Translate(翻訳) »