• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

今日から7月です

2020.7.1

今日から7月です。

今週から掃除や牛乳も始まり、2・3年生はいつもの学校生活にもどりつつ、1年生は新しい学校生活に慣れつつあるのではないでしょうか?

学校内ですれ違ったときに、笑顔で挨拶を返してくれる人が多くとてもうれしく感じています。

 

8組では、七夕の飾りや短冊を作りました。

 

 

七夕の時によく歌われている「笹の葉 さ~らさら」から始まる歌は、「たなばたさま」という名前の曲です。

「歌を聞いたことはあるけど曲名は知らなかった」という人も多いのではないでしょうか。

この曲は、昭和の初期に作曲され、当時の住宅の縁側(軒端)で揺れている笹や、輝く天野川が描かれています。

とてもきれいな情景が想像できますね。

 

テスト期間が近づき、授業や勉強など学習面で大変な日が続きますが、季節の行事を感じながら、自分のベストを尽くせるとよいですね。

 

村上 弘幸


Translate(翻訳) »