• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

1次意識と2次意識

2020.7.9

昨日の学年集会の中で「いじめと人との関わり方」について話をしました。

 

思ってしまう思いが1次意識(たとえば、朝起きて「眠い!行きたくない」という思い)

 

作る思いが2次意識(たとえば「眠い・・・けど、行くか!」という思い)

 

この2次意識を作ることが人との関わりで、そして、大人になっていくうえで大切です。

集団生活ではさまざまなことがあります。

楽しいことよりももしかしたら、辛いこと、苦しいこと、大変なことの方が多いかもしれません。

けど、そんなときこそ、思いを作りましょう。

そうすれば、辛いこと、苦しいこと、大変なことが楽しいことに変わるかもしれません。

 

1年生のこれからの成長を楽しみにしています。

 

 

1年 藤井伸恭


Translate(翻訳) »