ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF
  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
ふりがなON・OFF ふりがなON・OFF

湯河原町立湯河原中学校のNEWS

前日準備

2021.3.11

明日の卒業式に向け、在校生が前日準備を行いました。

 

会場の清掃をしたり、イスを並べたり、紅白幕を設置したり…

在校生は卒業式には参列できませんが、3年生へ少しでも感謝の気持ちが伝わると嬉しいです。

 

 

 

 

当日もよい天気になる予報です。

思い出に残る卒業式になることを願っています。

 

2年職員 高橋


1・2年生ありがとう&3-2カレンダー

2021.3.10

3年生の教室には後輩からのメッセージが貼ってありました。

朝、登校して黒板のメッセージを見た3年生は多かったと思います。

また、1・2年生が卒業式の準備も一生懸命行ってくれました。

1・2年生のみなさん、ありがとうございました。

 

あと、3-2で卒業式までのカウントダウンカレンダーを行いました。

みんな、それぞれ工夫をしてくれました。

カレンダーの全部は無理ですが、いくつか載せます。

卒業期に大変だったと思いますが一緒に付き合ってくれて、ありがとうございました。

 

明日の卒業式が楽しみです。みんなの素晴らしい姿を期待してます。

 

3年職員 志田


校長室より 『 3年生へ 卒業式を前に 』 3/10

2021.3.10

「 心は近くに 」

 

昨年の2月まで、世界がこんなに変わってしまうなんて想像できませんでした。

 

新型コロナウィルスによって学校生活も一変しました。

 

毎年、当たり前のように実施してきた修学旅行や運動会、部活動の大会・コンクール学習、発表会等の行事がいつも通りにできなくて寂しい思いをした人も多かったでしょう。

 

しかし、コロナ禍でも中学生活を前向きに過ごし乗り越えてきたみ人もたくさんいたはずです。

 

特に人間関係では色々な学びがあったように感じることがありました。

 

地域の方々から、こんな話をうかがいました。

 

「以前は、一人や少人数で登下校することの多かった湯中生が、臨時休業を明けてからは集団で楽しそうに登下校する姿がたくさん見られる。それは町の中で、とても微笑ましい風景だ。」と

 

休業中の寂しさと学校に行っても密にならないように距離を取らないといけないことから心は近づきたいと皆が思い、友達と一緒に登下校するようになったのでしょう。

 

仲間と少しでも一緒にいたいと思う気持ちをこれからも大切にしてください。

 

 

卒業する皆さんの輝かしい未来に、幸多いことを祈ります。

 

明日は、素晴らしい卒業式にしましょう。

 

 

校 長  石井 朝方


図書室より「最近の図書室の様子」

2021.3.10

卒業まであと少し。

 

最近の図書室の様子は…。

 

 

 

昼休みに1.2年生の来室が徐々に増えてきました。

 

今まで3年2組が担当してくれていた掃除は1年1組が担当してくれるようになりました。

 

 

 

もう3年生には会えないのかな…と寂しく思っていたら、今日は文集作りなどで午後まで学校に残っていた4人が来室してくれました。

 

昨日の富士急ハイランドの話や高校生活への希望などいろいろ話してくれて、楽しい時間でした。

 

 

 

3年生のみなさん、図書室に来てくれてありがとう。

 

ホワイトボードに残っている落書きの「たんじろう」「いのすけ」「ナミ」「ウォーリー」などなど、見るたびに今でも笑ってしまいます。

 

一生懸命描いたイラストを持ってきてくれたり、私の知らないライトノベルを教えてくれてありがとう。

 

 

 

これからも元気で楽しい、笑顔の時間を重ねて下さいね。

 

そして最後に…図書室の本をまだ返却していない人、卒業までに必ず!

 

返却をお願いします。

 

学校司書 鈴木明子


卒様式まであと二日。

2021.3.10

最近は気温も徐々に高くなり、暖かく感じる日もあります。

 

春が来たなと感じています。

 

卒業式まであと二日。良い天気で迎えられるとよいなと思っています。

 

 

 

8組では教室で卒業式の話が出るたびに、生徒が「卒業式にでたかった…」と残念そうにしています…。

 

何か3年生の力になれるものはないかということで、卒業式で飾る花をクラス全員で一生懸命作成しました。

 

桜の花びらを通して、3年生に向けて感謝の気持ちを伝えているような気がしました。

 

 

 

当日在校生は出席できませんが、湯河原中学校全校生徒の思いの詰まった素晴らしい卒業式が行われることを祈っています。

 

8組担任 高崎


桜の花びらたち

2021.3.9

いよいよ今週木曜日、11日に湯河原中学校の卒業式が行われます。

 

昨日はあいにくの天気となりましたが、当日は良く晴れた、素晴らしい環境の中で式が執り行われることを切に願っております。

 

 

 

残念ながら卒業式に出席できない在校生から、3年生の各教室に、桜の花びらにのせたメッセージが送られました。

 

 

花びらの一つ一つに、卒業生へ向けた感謝の言葉やお祝いのメッセージ、最上級生になるにあたっての決意等が書かれています。

 

3年生に少しでも想いが届いてくれると嬉しいですね。

 

2年職員 加茂谷


3年生 卒業期の様子⑥

2021.3.7

今週の木曜日・金曜日に『和菓子作り』の体験をしました。

 

湯河原温泉の手作り和菓子専門店『味楽庵』さんが学校に来て下さり、和菓子作りの体験をさせてくれました。

 

2種類の和菓子を作り、お家にお土産として持って帰りました。

 

美味しかったですか?また、来週に感想を聞かせてください。

 

 

 

来週の月曜日の修学旅行代替行事で『富士急ハイランド』に行きます。

 

集合時間は7:20までに湯河原町防災コミュニティーセンター駐車場です。

 

遅れないように気をつけてください。

 

 

 

3年職員 志田


卒業式に向けて

2021.3.6

3月5日(金)に、3年生は卒業式の予行練習を行いました。

 

今年も在校生が参加できないのは残念ですが、校長先生をはじめ他学年の先生方にも見守られながら、粛々と練習を行いました。

 

 

 

3年生は、一人ひとり校長先生から証書を授与されたり、タイミングを合わせて礼をしたり、練習とはいえ真剣な表情で緊張感を持って臨んでいる姿がうかがえました。

 

その分、休憩時間になったときは一気にリラックスして、何だかホッとした表情を見せていたことも印象的です。

 

休憩後は、時間に合わせてすみやかに元の座席に戻り、姿勢を正して整列ができました。「おっ、みんなしっかりやろうとしているな」そう感じた一瞬でした。

 

いよいよ最後の1週間。

 

家族や友人たちに感謝の気持ちを持って、そして一日一日を大切に過ごしてほしいです。

(3年 山村毅樹)

 


3年生 卒業式まで、あと1週間

2021.3.5

気が付くと、3年生の卒業式まで、1週間となってしまいました。

 

新型コロナウィルス感染症による、予測のつかない日々の中でも時は流れ、あっという間の1年が過ぎてしまいました。

 

昨年のこの時期は、急な休校による卒業式の延期。

 

今年は予定通りの日程で行われるが、内容は縮小。

 

やりたいことができない苦しさから学校生活への意欲が薄れてしまった生徒もいます。

 

しかし、日々の生活を大切に過ごしている生徒もたくさんいます。

 

148人で会える日もあと4日。

 

一つひとつの思い出を大切に過ごしてほしいです。

 

3年職員 西方省吾


3年生 卒業期の様子⑤

2021.3.4

今週の水曜日の3時間目に『ジャグラー賢太郎』さんが来てくれ、マジカルジャグリングショーを観ました。

 

ジャグラー賢太郎さんは、2004年にジャグリング全国大会準優勝や2014年にはアメリカで開催された世界大会の総合個人部門で4位入賞をしています。

 

特に代名詞的な技で、ボールでのジャグリングに数々の足技を融合させた世界唯一の演技は、とても素晴らしかったです。

 

また、最初にはマジックもいくつか披露して生徒たちを驚かせていました。

 

目の前で行われる数々の技に、みんな釘付けでした。

 

 

3年職員 志田

 

 


Translate(翻訳) »